アルバム

12

今年も、勧進元の園児のおじい様のご厚意で、大相撲安芸場所に、年長さん、年中さんがご招待いただきました。 作っていただいた幼稚園の名前入りのうちわを振って大きな声で応援です。大きな力士さんの取り組みを見て、子供たちも大興奮!!今年は、隠岐の海関、琴奨菊関への質問コーナーもあり、園児代表が質問しました。子どもらしい可愛い質問に、お二人とも快く質問を返してくださいました。とても貴重な経験をさせて頂きました。お相撲ファンもますます増えますね。

現役時代は、土俵で豪快な塩巻きで有名だった、広島出身の北桜関、現在 式秀親方と、元天鎧鵬関、現在秀ノ山親方が、幼稚園に遊びに来て下さいました。お二人ともとてもお優しい方でした。そして式秀親方は、お話がお上手な方で子供たちも、楽しいトークに引き込まれていました。 子ども達は、体の大きなお二人に驚きの表情でしたが、握手をしてもらって嬉しそうでした。

給食で食べる玄米を、年長さんがといてくれます。一度目はさっと流すだけ、二回目からは玄米同士がこすれるようにと、先生から話を聞き、毎日交代でお当番さんがといてくれます。研ぎ終わった玄米は、給食の先生に渡します。

お友達が持ってきてくれたショウブの花を、匂ってみたり触ったりして観察しました。

アジサイの挿し木をしました。茎や葉っぱを切っているのを見て、子ども達は興味津々です。

春の交通安全運動開会式に年長さんが出席しました。 開会式後、本通りをパレードしました。子どもたちも、交通安全を再認識するいい機会になりました。

ページ
トップ