アルバム

2

今年の運動会は、競技時間を時短、応援して頂く保護者の方の人数制限の中おこないました。 運動会の競技の内容を変更したものもありましたが、コロナの今だからできる競技に子ども達は一生懸命取り組みました。 保護者の皆様にご理解ご協力を頂き、運動会が無事できましたこと、心より感謝申し上げます。また、中区スポーツセンターの館長様をはじめ、職員の皆様には、ご協力を有難うございました。お陰様で、こどもたちが、暑い中毎日練習を頑張っていた努力が、当日、発揮でき、素晴らしい運動会になりました。

親子教室さんも、運動会に参加しました。先生と一緒に行進をして入場しました。かけっこもビニールテープで作ったすだれを潜り抜けて、先生のところまで上手に走って行けました。泣くお子様もなく、一生懸命取り組む、成長した姿のお子様をご覧いただけたのではないかと思います。 保護者の皆様には、新型コロナウイルス感染防止の為に、観覧者数の制限、運動会の時短の御協力を頂きましたこと、お礼申し上げます。お陰様で、無事終了することができました。

年少、年中さんは、新しい振付を習いました。年長さんは、運動会にオープニングのダンスに向けて、園庭での練習です。

年中さんも展覧会に展示する作品をつくりました。テーマ「冒険」」をイメージしながら、気を作りました。

9月の造形あそびは、展覧会に展示する作品をつくりました。年長さんは、シールを使ってトンボを描きました。 沢山シールを使って、思い思いのドンボが出来ました。

年長さん。徒手体操です。みんなで心をひとつにして頑張ります。

年長さん。チーム対抗リレーです。チームの仲間で作戦を練ったり、頑張ろうねと声を掛け合ったりしています。

年中さん玉入れです。クラスで気持ちをひとつにして頑張ります。

年中さんのかけっこです。競争心も芽生えてきました。

親子教室さん、年少さんのかけっこです。

ページ
トップ