アルバム

4

楽しみにしていた動物公園の遠足。沢山の動物たちを観察して、紅葉したもみじを見て、しっかり歩いて美味しいお弁当を頂きました。

年長さんの恒例の行事の一つです。今年も、廿日市の山本さんのところにお世話になりました。お天気にも恵まれ、青空の下で、土にまみれて大きなお芋を掘りました。 連なって出てくるおいもを見て、完成をあげ、大きなお芋を掘って得意げな顔の子ども達です。

2学期に入り初めてのお茶のお稽古です。 今回は、お茶の点てかたをご指導して頂きました。お茶入れ、茶筅、茶杓を初めて触れてみました。 花・・・ほととぎす・菊 かけじく・・・秋の山 お菓子・・・錦秋

毎日食べている給食のお味噌汁に入れている生姜は、実はこんなに大きい葉っぱが付いていて、根っこなんだよ・・・と、高知県土佐市の前川博之さんが、園児のためにたくさん収穫したての生姜を沢山送ってくださいました。見たことない葉付きの生姜にびっくりの子供たち。触ったり匂ったり、しっかり観察をしました。 前川さん有難うございました。子どもたちも初めて見る生姜に大喜びでした。

RCCラジオ「ごぜん様さま」のラジオ放送に幼稚園の園児が出演しました。ドレッシングさんの歌とトークで楽しい時間が過ごせました。

今年も、勧進元の園児のおじい様のご厚意で、大相撲安芸場所に、年長さん、年中さんがご招待いただきました。 作っていただいた幼稚園の名前入りのうちわを振って大きな声で応援です。大きな力士さんの取り組みを見て、子供たちも大興奮!!今年は、隠岐の海関、琴奨菊関への質問コーナーもあり、園児代表が質問しました。子どもらしい可愛い質問に、お二人とも快く質問を返してくださいました。とても貴重な経験をさせて頂きました。お相撲ファンもますます増えますね。

現役時代は、土俵で豪快な塩巻きで有名だった、広島出身の北桜関、現在 式秀親方と、元天鎧鵬関、現在秀ノ山親方が、幼稚園に遊びに来て下さいました。お二人ともとてもお優しい方でした。そして式秀親方は、お話がお上手な方で子供たちも、楽しいトークに引き込まれていました。 子ども達は、体の大きなお二人に驚きの表情でしたが、握手をしてもらって嬉しそうでした。

待ちに待った運動会です。今日の日のために、一生懸命みんなで力を合わせて練習してきました。年長組の鼓笛演奏から始まり、年少組のかけっこ、おゆうぎ。年中組のかけっこ、玉入れ。年長組の、リレー、組体操。そして最後にみんなで、ダンス。この経験が、大きな自信になりました。保護者の方々の競技、卒園児、未就園児のかけっこも楽しい時間を過ごしていただけたと思います。保護者会会長様、顧問の先生方、講師の先生方にも、お忙しい中ご出席いただき、有難うございました。

毎日、運動会の練習を頑張っています。

展覧会に向けて作品作りをします。年長さんは、シールを貼って「夢の花」を作ります。

ページ
トップ