アルバム

3

今日から第3学期が始まりました。講堂で、分散の始業式をしました。みんな元気いっぱい登園してきました。冬休みの思いでのお話もたくさん聞けました。 3学期初日の給食は、うどん(平面ビーフン)と薩摩芋きんとんです。 みんなよく食べました。

子どもたちはお魚が大好きです。「美味しいね!」お魚の皮も食べますよ。

12月知能あそびは、シーソーを使って重さ比べをしました。言葉をしっかり使って、重い軽いを説明します。その後は、鏡に映ったらどうなるか、実際に実験してみました。

おもちつきをしました。子ども達は、蒸し米からお餅になっていく様子を見たり、杵でお餅を「よいしょ!よいしょ!」とついて、楽しい時間がすごせました。 大きな声も出せず、お餅も丸めることができませんでしたが、感染対策をしながら、保護者の皆様のご協力のお陰で、今年もおもちつきが出来ました。 役員のお母様、整理、片付け等、そして、オレンジャーのお父様、おもちつきが終わったころには「腕が上がりません(;^_^A・・でも楽しかったです。」と頑張って下さいました。有難うございました。

12月生まれさんおめでとうございます。今日は、みんなお大好きなカレー。そして、デザートは、カラフルゼリーです。

12月の知能あそびは、△カードのまとめです。

2学期後半の親子教室さんです。 お誕生会、お芋やさんごっこがあったり、園長先生から「心」のお話を聞きいた時は、とても真剣でした。 園庭では、体操をしたり、バスの運転手のおじちゃんと、チューリップの球根を植えました。森光七彩さんの歌を聴いたり、お母さんと一緒に、サンタさんがプレゼントを入れてくれる袋を作ったり、次の年「とら」を筆で描いたり、おもちつきしたりと、沢山々楽しいことがありましたね。

12月の造形あそびは、全学年、来年の干支「虎」を紙粘土で作りました。白い紙粘土に黄色の絵の具を混ぜ込んで虎の色を作っていきます。 顔が出来たら、ポスターカラーで模様を描いていき出来上がりです。

12月の造形あそびは、全学年、来年の干支「虎」を紙粘土で作りました。白い紙粘土に黄色の絵の具を混ぜ込んで虎の色を作っていきます。 顔が出来たら、ポスターカラーで模様を描いていき出来上がりです。

12月の造形あそびは、全学年、来年の干支「虎」を紙粘土で作りました。白い紙粘土に黄色の絵の具を混ぜ込んで虎の色を作っていきます。 顔が出来たら、ポスターカラーで模様を描いていき出来上がりです。

ページ
トップ